活動レポート

第16回春の全国小学生ドッジボール選手権北信越大会富山県予選で北信越出場獲得

2007年1月21日(日)黒部市総合体育センターで行われた、第16回春の全国小学生ドッジボール選手権北信越大会富山県予選でベスト4に入賞し、初の北信越大会出場を果たしました。

総合結果

北信越出場を記念して集合写真

予選は初戦の五福ダイヤモンドサンズ戦に5-8で惜敗したものの、福岡ドッジボールクラブを9-2、杉っ子ドッジファイターBを12-0で破り、2勝1敗でA組を2位で通過しました。

決勝トーナメントは1回戦の桜谷ドッジジュニアを12-0で破り準々決勝へ。

続く準々決勝は上市ビッグロッグに10-7、8-6のセットカウント2-0で勝利し準決勝進出。

準決勝では杉っ子ドッジファイターズに7-4、5-10、0-10のセットカウント2-1で逆転負け。続く3位決定戦も針原パイレーツに7-10、9-7、3-8のセットカウント2-1で惜敗し、四位にとどまったものの、チーム結成以来レギュラーの大会では最高順位となる四位(敢闘賞)を獲得し北信越大会への出場を決めました。

また、ジュニアの部でも、2年生中心のチームで「マーリンズミニジュニア」として参加、2勝2敗でF組3位となりました。

レギュラーの部
順位 チーム名
優勝 Attacks Zero 1
2位 杉っ子ドッジファイターズ
3位 針原パイレーツ
4位 光陽マーリンズ
ジュニアの部
順位 チーム名
優勝 ダイヤモンドサンズJr
2位 福光サンダーホープス

平成15年年12月に、臨時でチームを組み、「第13回大会富山県予選」でベスト8になったものの、16年春に正式にチームを発足させた平成16年度は、大会で1勝もあげることができず当時の6年生(現中学2年生)は悔しい思いをしました(ただしシーズンオフの卒団大会では他チームとの合同チームで下位リーグで優勝しました。彼らの名誉のために書いておきます)。そのような最初のシーズンでしたが、今のマーリンズの雰囲気を創り上げてくれたのも彼らでした。

2年目の17年度は、6年生が一人という編成でしたが、第14回大会富山県予選で予選リーグDグループで2勝1敗。光陽マーリンズを含め3チームが並ぶ激戦でしたが内野数でグループ3位。トーナエントでは8-10で敗れました。試合が終わって廊下へ出た瞬間、選手全員が号泣した姿をチームスタッフは忘れることができません。

トーナメント

レギュラーの部

レギュラーの部トーナメント

ジュニアの部

ジュニアの部決勝戦


予選リーグ

レギュラーの部
A組
No. チーム名 勝点 内野 順位
杉っ子ドッジファイターB *** ×4-11 ×3-10 ×0-12 33
福岡ドッジボールクラブ ○11-4 *** ×1-11 ×2-9 14 24
五福ダイヤモンドサンズ ○10-3 ○11-1 *** ○8-5 29
光陽マーリンズ ○12-0 ○9-2 ×5-8 *** 26 10
B組
No. チーム名 勝点 内野 順位
杉っ子ドッジファイターズ *** ○12-0 ×7-9 19
桜谷ドッジジュニア ×0-12 *** ×0-12 24
Attacks Zero 1 ○9-7 ○12-0 *** 21
C組
No. チーム名 10 11 勝点 内野 順位
飯野マジックス *** ○9-6 ×2-8 ○5-4 16 18
針原パイレーツ ×6-9 *** △7-7 ○10-6 23 22
10 呉羽ドッジボールクラブ ○8-2 △7-7 *** ○8-6 23 15
11 上市ビッグロック ○4-5 ×6-10 ×6-8 *** 16 23
D組
No. チーム名 12 13 14 勝点 内野 順位
12 福光サンダージュニア *** ×6-8 △8-8 14 16
13 太閤山元気ボーイズ ○8-6 *** ×7-10 15 16
14 あさひ野ランナーズ △8-8 ○10-7 *** 18 15
ジュニアの部
E組
No. チーム名 勝点 内野 順位
太閤山元気ボーイズジュニア *** ×0-7 ×2-6 ×1-6 ×3-6 25
上市ビッグロックJr ○7-0 *** ×3-4 ○4-2 ○7-0 21
ダイヤモンドサンズJr ○6-2 ○4-3 *** ○7-0 ○7-1 24
呉羽DBCジュニア ○6-1 ×2-4 ×0-7 *** ○5-0 13 12
福岡ドッジボールクラブJr ○6-3 ×0-7 ×1-7 ×0-5 *** 22
F組
No. チーム名 10 勝点 内野 順位
マーリンズミニジュニア *** ×0-5 ○5-4 ×1-5 ○6-5 12 19
福光サンダーホープス ○5-0 *** ○4-3 ○4-2 ○6-2 19
Zero 1 Jr ×4-5 ×3-4 *** ×2-5 ○5-3 14 17
針原パイレーツジュニア ○5-1 ×2-4 ○5-2 *** ○8-0 20
10 FSCフラット ×5-6 ×2-6 ×3-5 ×0-8 *** 10 25

フォトギャラリー

大会朝の朝礼

円陣を組んで気合を入れる

山本欣一富山市協会会長から表彰を受けるメンバー

6年生選手とお母さんの記念写真

ミニジュニアも一緒に全員で記念撮影

大会横断幕とともに6年生選手と保護者で記念撮影

カテゴリ:

トラックバック(0)


モバイルサイト

QRコード

携帯にアドレスを送る

最近の活動

全て見る

題字について

題字は、山口李鳩先生(富山市婦中町在住)に書いていただきました。

Powered by Movable Type 5.04