活動レポート

3年連続北信越大会決定!富山県予選(決勝)

第18回春の全国小学生ドッジ富山県予選記念写真
第18回春の全国ドッジ富山県予選記念写真(画像提供:県協会)

2009年1月18日(日)黒部市総合体育センターで行われた、第18回春の全国小学生ドッジボール選手権北信越大会富山県予選でベスト4に入賞し、3年連続となる北信越大会出場を決めました。

総合結果

第18回春の全国ドッジ富山県予選表彰式
第18回春の全国ドッジ富山県予選表彰式(画像提供:県協会)

6年生の集合写真
6年生の集合写真

優勝:針原パイレーツ、準優勝:五福ダイヤモンドサンズ、3位:太閤山元気ボーイズ、敢闘賞:光陽マーリンズ(以上4チームが富山県代表として北信越大会に出場)

予選リーグD組を1位で通過し、決勝トーナメント1回戦の大沢野ベアーズに勝利。準々決勝で古豪、福光サンダージュニアを辛くも破り、ベスト4となり、この時点で北信越出場が決まりました。

決勝進出をかけ、準決勝では最大の目標としてきた針原パイレーツに挑みましたが、1セット目で互角に戦うも、地力の差で負けてしまいました。残念ながら、レギュラーでの公式戦決勝進出はなりませんでした。

それでも、プレッシャーの中でしっかりと目標を達成した選手の成長には感動しました。

決勝トーナメント

決勝トーナメント
決勝トーナメント

カテゴリ:

トラックバック(0)


コメントする





モバイルサイト

QRコード

携帯にアドレスを送る

最近の活動

全て見る

題字について

題字は、山口李鳩先生(富山市婦中町在住)に書いていただきました。

Powered by Movable Type 5.04