下関福光サンダージュニア戦

下関福光サンダージュニア戦(写真:県協会)

2018年12月23日(日)朝日町文化体育センター『サンリーナ』で開催された、第11回富山県オープンドッジボール大会に参加しました。

予選リーグB組となった光陽マーリンズは、体調不良で唯一の6年生を欠き苦しい大会となりました。

予選リーグは0勝4敗で決勝トーナメントは進出できず、予選リーグ下位チームによる交流トーナメントはサドンデスゲームに持ち込んだものの悔しい敗戦。

チームスポーツなのでアクシデントはつきもの。誰が欠けてもそれをカバーしてプレーすることは簡単ではないのですが、よい経験になったと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA