選手宣誓する池田主将

選手宣誓する池田主将(写真:県協会)

2019年2月11日(祝)に黒部市総合体育センターで開催された、BBTカップ 第28回春の小学生ドッジボール選手権富山県大会に出場しました。

アドバンスの部

素早くターン

素早くターン(写真:県協会)

予選リーグA組は1勝3敗の4位で決勝トーナメント1回戦に臨んだ光陽マーリンズは、11対8で準々決勝へ進み、夏の覇者Attacks Zero1と対戦。

1セット目は強力な攻撃の前になすすべなく落としましたが、2セット目は7対9で敗れはしたものの、恐れず臨み今シーズン1番の試合をしました。

キャプテンも、人前でしゃべることは苦手なのですが、選手宣誓を爽やかに行いました。

優勝したAttacks zero1は、夏春連続して全国大会出場となりました。選手のケガなどに泣いた夏の悔しさを、今度こそぶつけてきてください!

結果(チャンピオンリーグ)

優勝:Attacks zero1(3月24日三重県サオリーナで開催される全国大会へ出場)
準優勝:五福ダイヤモンドサンズ
第三位:針原パイレーツ

チャレンジリーグ(4年以下)

ナイスキャッチ

ナイスキャッチ(写真:県協会)

表彰式

表彰式

3年生以下で臨んだ光陽マーリンズジュニアでしたが、予選リーグを3勝1敗の1位で勝ち抜き、決勝戦は5対4の接戦をものにして見事優勝しました。

結果(チャレンジリーグ)

優勝:光陽マーリンズJr
準優勝:飯野マジックスサテライト


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA