一般の部の試合の様子

一般の部の試合の様子

2022年5月15日(日)太閤山ランド『ふるさとパレス』にて開催された「第31回富山県民スポーツ・レクリエーション祭ドッジボール大会」には一般の部もあり、毎週月曜日夜に光陽小学校で活動している飛球TOYAMAの仲間で、「act-SPとやま」というチーム名でエントリーしました。

ジャンプボール

ジャンプボール

これまでも臨時編成で参加してきましたが、2予選リーグを2勝1分け3敗の3位となり過去最高の成績と内容でした。針原パイレーツOBら成人3名に、光陽マーリンズOBの中学生10名を加えたメンバーですが、特に中学生の活躍が素晴らしかったです。

試合を待つact-SPとやまのメンバー

試合を待つact-SPとやまのメンバー

飛球TOYAMAはチーム名ではなく、中学生以上のカテゴリーのプレイヤーが、小学校卒業後もドッジボールを楽しむことが出来る環境を作る目的で、活動する場所を提供しているサークルです。

毎週月曜日19時から光陽小学校で活動していますので、経験を問わずのぞいてみてください。

関連リンク

カテゴリー: 活動レポート

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA